施術について

M.c.a.の施術は

手技

(スポーツ整体、スポーツマッサージ、ストレッチ、PNFなど)

鍼灸

(鍼治療、腸腰筋刺鍼、逆子の灸など)

を用いて必要に応じて行います。

 

来院くださる

みなさんの施術に対する目的としては

痛みを取る・治す“治療

疲れ・癒しの“慰安(いあん)”

があると思います。

 

慰安”の施術も得意としておりますが

治療”の施術はより得意としております。

 

・痛くてツライ

・痛みを取りたい

・身体を改善したい

・他で良くならないetc

 

そういった方、ぜひ診せてください。

“治療”の施術

M.c.a.の“治療”の施術は

痛く感じるかもしれません。

いや、ほぼほぼ痛いです。

それはどうしてか。

 

決して

強く揉むわけではありません。

“治療”をする上で大事なのは

症状を引き起こしてる原因に

なっている硬い筋肉(コリ)を

ほぐす必要があります。

 

それをただ揉んだのでは

ほとんど変化しません。

 

変化するように

しっかりと揉まなければなりません。

 

なのでどうしても

痛い施術になってしまうのです。

 

即効性を出す施術のため

“治療”の場合はどうかご理解ください。

 

もちろんほぐれてくれば

受けている感覚も変化していきますよ。

長さ・太さの違う

数種類のディスポーザブル鍼(使い捨て)

を使用しています。

 

揉むことと違って

硬い筋肉(コリ)に

直接アプローチできるのが特徴です。

 

 

腸腰筋刺鍼(ちょうようきんししん)

3寸(9㎝)の長さの鍼を用います。

 

この鍼治療は結構ヒビキます。

(鍼特有の刺激感)

 

特に

サッカーやバレエなどを

している方にはオススメです。

 

腰痛・股関節痛・出っ尻・反り腰・姿勢が悪いetc.

 

なぜかは施術時に説明いたします。

 

※一時的に重だるくなる場合もあり